Home » 記事一覧

管理者:ケイスケ

スポンサードリンク

リンク

特集

PR

人気記事

注目ワード

‘上場投資信託’

米ヘッジファンドのポールソン、第2四半期に金ETFの保有引き上げ

米ヘッジファンドのポールソン、第2四半期に金ETFの保有引き上げ [ニューヨーク 14日 ロイター] 米大手ヘッジファンド運用会社ポールソン・アンド・カンパニーは、第2・四半期に、金に裏付けされた上場投資信託(ETF)「SPDRゴールド・トラスト」の保有を引き上げた。米証券取引委員会(SEC)への14日の届け出で明らかになった。6月末時点の「SPDRゴールド・トラスト」の持ち高は2180万口。3月末時点の1730万口から約26%増加した。持ち高を拡大させたのは2009年第1・四半期以降初めてとなる。ジョージ・ソロス氏も、金に裏付けされたETFの持ち高を2倍以上に拡大している。一方、イートン・パーク・キャピタルは第2・四半期末に持ち高を解消している。第1・四半期末時点でイートン・パークの「SPDRゴールド・トラスト」の持ち高はポールソンに次いで高水準だった。

金投資の種類

金投資の種類 ●現物 ・金地金 5g〜1kgなどさまざまな種類がある金の現物。 品位やブランドの刻印がその価値を証明している ・金貨 メイプルリーフ金貨(カナダ) カンガルー金貨(オーストラリア) ウィーン金貨(オーストリア) ・純金積立 毎月一定額を投資して、金の継続購入できるシステム。 ●金価格に連動する金融商品 ・金ETF(上場投資信託) 金価格に連動する投資信託。 金の現物の裏付けがあり、実際に金と交換できるものと できないものがある。 ・金連動CFD(差金決済取引) 金の先物価格に投資することが可能。 金先物取引と同じ仕組みで、レバレッジを設定できる。 現物を購入することなく、買値と売値の差額を得る取引

スポンサードリンク

Copyright(c) 2012 純金積立なら金投資初心者ブログ All Rights Reserved.